2007年08月29日

映画「ヘアスプレイ」、絶対観て帰る!!

日本では10月公開の映画、「ヘアスプレイ」。
こっちではもう公開されてます。
ジョン・トラボルタの女装が日本での呼び物でしょうか?

さて、今年の夏、このミュージカルの舞台(US ツアーキャスト)が来てました。
昨年だかおととしだかのトニー賞(ミュージカル界のアカデミー賞みたいなもの)で、8部門受賞したというお化けミュージカルだったので、

「これがオモロくないわけがない!!」

と確信して2日分のチケットを半年以上まえに確保していました。
両方とも、前から4列目の良席。

ところが、思いもかけぬ人生の急展開で、チケ買った日は両方ともこっちにいることになってしまった。

この無念、いかばかりか。おわかりいただけますでしょうか。← わかりません

ニューヨークのブロードウェイで舞台を観るって手もなくはなかったんですが、いかんせん一人だし、デトロイト行くのに大枚はたいちゃったので、熟考の末行かないことにした。

せめて、近所の映画館でやってる映画くらい帰国前に観て、自分内優越感に浸りながら帰国しなきゃやってられませんわ。ちぇ。

映画のオフィシャルサイト見てたら、観たい気持ちが盛り上がってきたぞー!!
曲も好きな感じだわ。実はドリームガールズより好きかも・・・。
行くぞー!! ← 気合入れないと休みの日に動けないヒト

あと、Apple Store のギフトカード、自分用に買って帰ろうと決意しました。
ヘアスプレイのサントラ、日本の iTunes Store じゃまだ売ってないもんね。
うひひ。← 自分内優越感
タグ:映画
posted by og in Waltham at 11:04| ボストン ☀| Comment(0) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

「スパイダーマン3」で考えちゃった

Reign Over Me はあまり理解できなかったので、娯楽大作を見てみました。

いやーー、おもしろいね!
ついつい、見ながら「ちがーう!」とか「そこだー!」とか「だよねー!」とか叫んでしまいました^^;。

それにしても、あの「悪い心」の化身のブラックスーツが、邪悪な心を持った人に乗り移っていく姿とか、その邪悪ブラックスーツに身を包むと

「Feel so good」

なのには考えさせられちゃいました。

とかく、「水と人は低きに流れる」と申しまして、"低い" ほう "低い" ほうへと流れるものです。
自分の意志だと思っていても、"低い" 方向に流されてるだけのことがいかに多いことか。
で、低い方に流れると「Feel so good」だったりするんだよねぇ。。。

自分を顧みて考えてしまいました。
何が "低い" のかっていうのは、その、えーと、もごもご。

しかしまぁ、娯楽大作を観たつもりだったのに!
posted by og in Waltham at 09:31| ボストン ☁| Comment(2) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Reign Over Me

日本では公開されなかったのかしらん?

Yahoo! 映画の「Reign Over Me」のページ

911で妻と小さな3人の娘を亡くした男子のお話。
主人公はドン チードル、911被害者の男子はアダム サンドラー。
アダム サンドラーの英語がモジョモジョしてて、大事なところがわからんーー!!!

なんとなく筋はわかったけど、それじゃねぇ・・・。
帰国したら DVD でも見たいものです。
ううむ。

スパイダーマンは機内でやってるから・・・と思ったけどただいま鑑賞中^^;。
娯楽大作は言葉の心配がなくていいね^^;。
posted by og in Waltham at 07:47| ボストン ☁| Comment(0) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。