2007年08月09日

週末のプラン

早く帰りたい病をなだめるため、楽しいイベントを考えることにしました。

プラン1:ニューヨーク1泊2日、ミュージカル観劇のたび
一番魅力的だけど、一番コストのかかるプラン。
観たいミュージカルを数えると、とても3回(昼1、夜2)に収まらない。
RENTは外せない、Spamalot(スパマロット)とWicked とヘアスプレーもはずせな。。。ああもう4回になっちゃった!それに CHICAGO と Avenue Q を加えたら6回だ。。。
しかもそれぞれ1回ずつで本当にいいのか?え?いいのか?
無理だねー。却下。。。

プラン2:ボストン観光、ダックツアー&シーフードのたび
一人でぇー?
うーん、また次回かその次か、英語の先生Cがボストンに遊びに来る番だと言っていたから、そのときに二人でギャーギャー言いながら観光したいな。
ダックツアーとは何ぞや↓
Boston Duck Tour

プラン3:アメリカ独立の歴史を訪ねてプリマスその他の名勝を巡るたび
これはちょっといいね。
Cole Porter(ミュージカル作曲・作詞界の大御所)の「Anything Goes」(同名ミュージカルのショーストッパー)に「When they landed on Plymouth Rock♪」という歌詞がありますのです。
その Plymouth Rock とやらを見に行くだけの旅です。たぶん。

プラン4:ノーマン ロクウェル美術館に行くのたび
これ、いいね。
ボストンから車で2時間半、往復でも5時間。
日帰り可能でしょ。
以前、行きたくて調べたことがあったくらいなんだから、これに行くかなぁ。
ノーマン ロクウェルって誰?という人も、ゼッタイに見たことがあると思われますよ。クリックしてお確かめくだされ↓
Norman Rockwell Museum

プラン5:ボストン郊外のアウトレットで買い物しまくるのたび
先週も買い物したでしょアナタ!
ハイ、そうです。
でもなぁ、コーチのバッグがちょっと欲しかったりする。。。
と物欲はとどまるところを知らず。
.......買い物依存症?

プラン6:をるさむを極める
う、う、それはちょっと....。
ひとつ、地元のブリュワリー(ビール醸造所)があるので、それはちょっと気になっています。
ココ。
Watch City Brewing Company

さーて、どんな週末にしようかな。
posted by og in Waltham at 21:20| ボストン ☀| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。