2007年06月24日

寝坊、ボストン、ホテル部屋食

ホントーに疲れていたようで、昨夜12時に寝て、9時半まで熟睡してしまいました。
ホテルの朝食ビュッフェは10時までなので、あわてて服を着て朝食を食べ、その後お風呂入ったりなんだりしてからボストンに向かいました。

このWalthamって町からボストンに行くには、Commuter Railという鉄道を使います。
それが、平日はまあ通勤のために10分おきくらいに走っているのですが、土日は便数が激減する。
2時間おきです。
おーーーい!ここはどんな田舎じゃい!
行きはまだよい。問題は帰りです。
夕方のボストン発の列車のダイヤ。

- 4:30 PM 発
- 5:30 PM 発
- 8:00 PM 発

うおーーー。

5:30 逃したら、8時まで粘らなきゃいけない。

小心者なのでそんな冒険はできず、5:30 の列車で帰りました。
8時までいればもう少し「目抜き通り」でゆっくりできたんでしょうが、心の準備ができてないのでやめた。
また今度ね〜〜。

というわけで、そんなこんなの一日アルバムです。
どうぞ!

20070623_Boston
posted by og in Waltham at 11:06| ボストン ☁| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、我が第二の故郷。懐かしいなぁ。
僕の住んでたアパートも写ってました。
バークリ、あの写真は経理の建物。
美術館は何度行っても飽きないよねぇ。
コミュータもよく乗りました。
ウォルサム、確か駅前の古い工場が
味わい深い景色だったよーな。
Posted by かずだい at 2007年06月25日 10:18
わああ!ほんまに!
そんな真中に住んでたですか!!(田舎者)
いいなぁいいなぁ。
次回の渡米では、ぜひ真中あたりに宿とりたいと考えております。
ウォルサム、味わい深すぎてちょっと濃ゆいです^^;。
Posted by og at 2007年06月25日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。