2007年08月04日

「でとろいと」にいってきまーす

恩師を訪ねて三千里。
これからモータウン Detroit に行ってきます。
3年間、めっちゃ仲よくしてた英語の先生のおうちに遊びに行くのです。
飛行機で約2時間。近いような遠いような。アメリカって広いね。

「ベッドの上で眠れると思うな!」という恐ろしくも楽しみなメールをもらっています^^;。
わくわく!!どきどき!!

無事に帰ってこられますように。
いってきまーす♪
posted by og in Waltham at 04:59| ボストン ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

Birthday @ をるさむ

さーてぃとぅーになりました。アハハー。

一人か二人くらいにコッソリ教えたつもりだったんですが、なぜか知れ渡っておりました。

トンガリ帽子は回避できたものの、下記のとおり万全のお祝いをしていただきました。
多謝。

- ランチをおごってもらった@石釜ピザ屋
お店の人が、ケーキを持って「Happy Birthday to you ♪」を唄ってくれました。
この曲が、全米トップ1だそうですね。
1年の間に歌われている曲ナンバーワン。
大すてぃーぶが教えてくれました。

- 3時のおやつはアイスクリーム パーチー!

ケーキもあるでよ↓
CIMG5899.JPG

あいわなあいすくりーむ! by 大すてぃーぶ
CIMG5900.JPG
変なオジサンが写ってますが、気にしないように。

先日買ったピチピチズボンのため、1ミリたりとも太れないというのにぃ。
CIMG5901.JPG

アイスクリーム パーチーの後で、お花が届きました!
CIMG5904.JPG
退職?みたいな。

「xxx Family より」(xxx には会社名が入る)ってカードが付いてて、マジ泣けました。
そんなにしてもらって、ホントにもうあたしゃどうしたらいいかわからないよう。

日本人はメチャメチャ働く、という伝説があるらしく、「日本に帰ったら、こっちの人間はアイスクリームばっか食べて全然仕事してなかったと言え」との厳命を受けました。
それでも仕事が回ってるんだから、何か根本的に違うとしか思えないよねぇ。。。

ホテルに戻って、近所のレストランのテイクアウトをいただきます。
CIMG5907.JPG
Sea Bass って何?
よくわからんけど、ワタクシの苦手な脂ノリノリのお魚でした。

ワインもあけた。
よく見えませんが、ラベルの後ろ側にブドウ畑が広がってて素敵なのよねぇ。
おいしいソーヴィニヨン ブランざんした。
CIMG5911.JPG

そしてヨッパ(爆)。

ここに書かない嬉しいこともたくさんあって、ホントに幸せな誕生日でした。
これ以上ないくらい、いろんな人から「I love you」をもらった気がします。
こんなに愛されてるぅと感じた誕生日は、なかなかないですね。
さーてぃとぅー、サイコーにいい滑り出ししちゃったかも。
このあと、下がる一方だったらどうしようかしら。アハハ〜。
まあ、それはそれですな。

ありがたいことです。
ありがとうございます。
生きててよかったなぁホントに!
posted by og in Waltham at 11:42| ボストン ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

WHERE (ボストンの観光タウン誌?)に、松坂くんが!

今日、ホテルの部屋に戻ったら、見慣れないものがテーブルの上に置いてありました。

コレ↓
CIMG5898.JPG

WHERE という雑誌です。
ボストンの遊びなら任せてちょ系の雑誌ですね。

この雑誌の巻頭特集が松坂選手でした。
凄いねぇ。
こないだリーガル シーフードでちょっとだけ投げてるところを見たけど、ホントにすごいんだぁ。

歓待のされかたもすごい。
私が疎いだけなのかもしれませんが、こんな感じ。

- マネージャからキャッチャーから、いろんな人たちが日本語を勉強した
- クラブハウスの食堂に日本人シェフを雇ってご飯に苦労しないようにした
- 契約までの間、オーナーは何度も日本とアメリカを往復した

などなど。。

で、おもしろかったのが、呼び名。

だいすけ

Dice-K

アハハ〜〜!
呼びやすいね〜!!

松坂氏、がんばってほしいですねぇ^^。
英語で苦労してるらしいです。身にしみます。
ラベル:雑誌
posted by og in Waltham at 08:41| ボストン ☀| Comment(0) | 読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

7月の終わりを、をるさむで迎え

7月、今日で終わりだよー(日本の方々はもう8月か)
ということはですねぇ、あさって(8/2)はワタクシの誕生日なんですねー。

アハハー。
さーてぃーとぅーだよー。

自分がホントのコドモ(10歳くらい)だったころ、まさか32になって

「さーてぃーとぅーだよー」

なんて書いてるオトナになろうとは想像だにしませんでした。

それにしても、よくここまで大きくなりました。
自分のがんばりとか意志なんて2割くらいで、それ以外の8割は周りの人たちからいただいたいろんなもので大きくなったと思います。

みなさま、ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
生きてて良かった。

ホントに、10代の頃の自分に会いに行って、

「やー、ホント、これからいろいろいいことあるから、今はキツイかもしれないけど、がんばってねー」

とポンポン肩を叩きながら励ましてあげたい気分でいっぱいです。
....あの頃のワタクシはビリビリしていたので、そんなことしたら張り倒されそうですが^^;。

そうそう、ここの会社の誰かに話したが最後、当日トンガリ帽子をかぶせられそうな悪寒がするので(←彼らにしたら、見た目コドモ)、ひっそりと誕生日を迎えたいと思います。

20歳過ぎたら基本的に、誕生日というものは生んでくれた親に感謝する日だと思っております。
賛否両論はあるでしょうが、ワタクシはそうなのよん。
当日は親に電話して、しっかり感謝の気持ちを伝えたいと思います。
言わなくても伝わるものもあるかもしれませんが、やっぱ言葉にしてナンボよね。
と、殊勝ぶってみたり^^;。

そしてみなさまへは Big Virtual Hug を!!
はぐっ!!(誤)
posted by og in Waltham at 10:53| ボストン ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「臨死!江古田ちゃん」@、A

はじめて読んだのは少し前の話ですが、すばらしいマンガなのでご報告。

「臨死!江古田ちゃん」



何が面白いって、すべてよすべて。
江古田ちゃんという24歳が主人公。
成分分析するなら、70%のオッサンと、30%のオトメでできています。

女子はとりあえずお読みなされ。
男子もお読みなされ。
でも男子には理解不能な部分があるかもね〜。
そういうときは身近な女子に質問しましょう。
猛禽以外の女子からは、的確な回答が得られるでしょう。

それにしても、江古田ちゃんすごいなー。
若干24歳でこの悟りっぷりかよぉ。
ワタクシが24歳のときなんて、精神的には中学生と大して変わらなかったわぁ〜。
ラベル:マンガ
posted by og in Waltham at 02:43| ボストン 🌁| Comment(0) | 読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。